卒業制作展&学生展

展覧会アルバムを公開しています。

平成28年度岡山大学教育学部・大学院教育学研究科 美術教育講座
卒業制作展+学生展 アルバム>平成28年度アルバムへ

メインの写真のコメント

岡山大学美術教育講座facebook

卒業制作展+学生展 2017

岡山大学美術教育教室を卒業する学生と在学生による展覧会です。

ぜひお越しください!!





岡大美術NEWS

第7回高校生ワークショップを開催いたします。




LinkIcon案内・要項pdfダウンロード

お申し込みは以下へ

E-mail: kiyota925@okayama-u.ac.jp
Tel /Fax:086-251-7663(清田)
※件名に 美術ワークショップ と記入ください。
①学校名(支障なければ美術か担当の先生のお名前もお願いします。)
②受講希望者のお名前(学年)
③当日連絡が付く電話番号、メールアドレス(今回のワークショップ以外には使用いたしません。)
④参加希望のワークショップ教室名(複数選択不可)
応募締め切り:7月22日(金)

美術教室の今…

学生、大学院生による、岡大教育 美術教室のことを徒然なるままに…

美術教育講座卒業研究発表会

現4回生の力作が勢揃い!

今年もこの時期がやって参りました。このサイトのブログでも進捗状況が報告されていましたが、学生たちの渾身の力作が出そろいました。実作品は上記卒業制作展で公開いたします。
アルバムはこちら>>LinkIcon卒業研究発表会アルバム

クリックすると拡大します。

教員養成系大学で美術教育を専攻する学生・院生の合同合宿に参加してきました!

愛媛大学、滋賀大学、上越教育大学、大阪教育大学、島根大学、大阪大谷大学などの大学、大学院生80名が参加!

11月2日〜4日 於:大阪市立びわこ青少年の家(滋賀県高島市)


岡山大学からは、7名が参加。滋賀までの途中、京都市美術館で開催されている「竹内栖鳳展」に立ち寄るなどしながらびわこ青少年の家に向かいました。

2日の夜は自主懇親会?それぞれの大学から持ち寄った酒や肴をシェアし合いながらの楽しい交流が行われました。

研究発表(午前)とアクティビティー(午後)、そしてBBQ

午前中の研究発表は各大学の学生・院生の卒業研究を中心とした発表でした。岡山大学からはできませんでしたが、とても良い刺激になりました。午後からのアクティビティーは滋賀大学生たちの企画と運営で、とても楽しく有意義な造形活動の実践にとりくみました。
これからがメインというBBQは夕刻から降り始めた雨の中、各大学が協力してとりくみ、大盛況となりました。








BBQのためには、まずは火熾しから!

時期が3年生の実習と重なるので参加が難しい学生もいますが、こうした他大学の学生との交流は、井の中の蛙になりがちな学生たちにとってとても良い刺激になります。これから、もっと多くの学生が参加し、また研究発表も積極的にできるようにしていきたいと思いました。

13Piece ~平和ってなに?~

岡山大学教育学部美術教育講座
学生・OG有志13人のArt Exhibition

2013年9月11日(水)~22日(日)
AM11:00~PM19:00(最終日はPM17:00まで)
9/16(土)・17(日)は定休日小見出しを入力します

毎年9月21日は、国際平和の日 “ Peace Day ” です。
 これにちなんで、岡山大学教育学部美術教育講座の学生・OG有志13人が「平和」の思いを絵画、彫刻、陶芸、木工などさまざまな形で表現します。ぜひ、13人それぞれの「平和」を感じてみてください。
ーーーそして、思い浮かべてみてください。
あなたにとっての「平和」は、どんな形をしているでしょうか…

◇ Peace Day 上映会
2013年9月21日(土)

『 The Day After Peace 』(ドキュメンタリー 81分)
開場:17:30 開演:18:00
参加費:800円(1ドリンク付)
要予約:cafeZまで(Tel 086-263-8988

CAFE x ATELIER Z カフェゼット
岡山市南区浜野2-1-35
086-263-8988
https://www.facebook.com/cafe.atelierZ
http://cafez.jp/
http://cafez.exblog.jp/

オープンキャンパスに多くの高校生が集まってくれました。

8月9日に開催された、オープンキャンパスには昨年を超える多くの参加者を迎えることができました。講座紹介のスライドはLinkIconこちら



在学生から自分の作品を前に説明を聞く参加者たち








講座についての説明会







第4回高校生ワークショップが開催されました

8月3日に開催された、第4回高校生ワークショップの様子を少しだけ紹介いたします。



持ち寄った作品の鑑賞会では、力作が揃いました。


これから専門的に美術を学ぼうとする上で大切なことは?

My箸つくり


水風船を使ってのカップ制作


蝋形鋳造に挑戦!

デザインブックが完成!

第4回高校生 美術ワークショップを今年も開催します!
美術に関心のある高校生、美術の先生をめざしてみようと思う高校生は
気軽に参加してみてください!
1 主 催 : 岡山大学教育学部 美術教育講座
2 日 時 : 平成25年8月3日(土曜日),9:30〜17:00 
3 会 場 : 岡山大学教育学部東棟(1F,3F),各演習・実習室。


4 日 程 : 9:30〜 東棟玄関前にて受付,絵画作品提出,事前説明,各実習室へ移動
10:00〜14:15 実技ワークショップ(美術基礎・デザイン・木工芸)と講評
14:30〜15:30 課題作品(絵画)講評会と表彰     
15:45〜17:00 進学相談会(希望者のみ)
5 対象者 : 美術や美術教育に関心のある高校生(※過年度生含む。)
        全体で50名程度を予定。応募者多数の場合は,3年生を優先して調整させて
頂きます。(締切後,ご連絡いたします。)     
6 参加費 : 1000円。(当日,受付にて申し受けます。)    
7 その他 ・ 課題の詳細と,実技ワークショップの内容は別紙チラシをご覧ください。
      ・ ワークショップと絵画作品講評会,両方への参加が条件となります。
        ※ご指導の先生には,絵画作品の作者について,証明をお願いします。
      ・ 土曜は隣接の生協が閉まっています,昼食は各自ご用意頂くか,大学図書館脇
        のマスカットユニオンをご利用下さい。
8 申し込み,お問い合わせ
        7月26日までにメールでお申し込みください。(詳細別紙)
        E-mail :kazuyama@okayama-u.ac.jp

LinkIconメールはこちら


        TEL/FAX:086-251-7661 (担当:山本和史)



LinkIcon案内パンフレットダウンロード


第3回高校生ワークショップの様子

大学で美術を学びたい高校生を対象としたワークショップが開催されました。自分の作品を持ち寄っての作品講評指導や興味のあるワークショップに参加するなどして楽しく有意義な時間を過ごしました。今回で3回目のワークショップですが、高校1年生から3年生まで今回2回目の参加という学生がいるなど、大学受験に向けて自分の課題を見つけることができたと意欲を高めたようでした。


おしゃれな”My箸”をつくろう!(木工芸)

完成したMy箸





























ピクトグラムでオリジナル缶バッチを作ろう!(デザイン)

あれこれとデザインを考えました。

ダブルイメージボード(美術基礎)

作品の合評会は楽しく和気藹々


搬入完了!さぁ、みなさんお出ましください!

今年も名作?迷作?いやいや力作揃いです!

絵画、彫刻、工芸、デザインと様々な分野の作品たち

2月19日(火)から始まる学生展に向けて、本日無事搬入を済ませることができました。岡山大学教育学部、大学院教育学研究科で美術教育を学ぶ学生たちの作品、そして卒業する4年生による卒業研究としての作品たちが並んでいます。




一週間と短い期間ですが、ぜひみなさんにご高覧いただき、ご指導を賜りたいと願っております。

そして卒業研究論文のパネルと原本の展示も!

今年度は大学院の修了生は4名です。それぞれが心血注いで取り組んだ卒業研究も、創造的に取り組んだ「作品」です。まだまだ荒削り、課題はいっぱいありますが、それなりに汗をかいて取り組みました。sの成果もパネルと論文原本とを展示しています。こちらもびしびしご指導ください!

会期中は学生が順番に待機しております。何かわからないことがあったり、作品についてお聞きになりたいことがありましたら遠慮無くおたずねください。作品の本人がおりましたらギャラリートークもさせていただきます!

卒業・修了制作展/学生展 2013

2月19日(火)〜24日(日) 9:00〜18:00(最終日は16:00まで)
天神山文化プラザ 2階/第3・4展示室 【入場無料】

今年度もいよいよ岡山大学教育学部・大学院教育学研究科 美術教育講座の卒業・修了制作展及び学生展の季節がやってまいりました。
 まだまだ勉強中の身、未熟なところが多々ありますが、昨年11月には新生展もあり、いつもにも増して制作への取組を活発に積み重ねてきた岡大美術のメンバーによる作品の数々を展示いたします。是非ご来場いただき、ご指導を賜りますよう、ご案内いたします。

シンポジウム『卒業後の仕事と制作の両立は可能か』



平成24年11月17日(土)、新生岡大美術教室の今展が行われている岡山県天神山文化プラザにおいてシンポジウム『卒業後の仕事と制作の両立は可能か』が開催され、午後2時から4時まで、ノンストップで熱い意見が交わされました。
 特に三者三様の立場で制作に対する姿勢や思いが聞け、議論もかみ合っていたので退屈になることはありませんでした。終始議論をリードし、「自分にとって制作とは作家活動のこと」と言い切り、厳しい姿勢を示しながらも会場の雰囲気を和らげてくれた山本氏、両立に悩みながらも仕事では「笑顔とあいさつ」が大切であることを楽しく伝えてくれた岩井氏、新採用ながらも制作活動との両立を必死で図り、美術教育者としての気概を示してくれた妹尾氏、そしてテーマを真摯に受け止め、時には自分の意見も披露してくれた熱きコーディネーターネーターの松浦さん、このメンバーだからこそできたシンポジウムであったと思います。一般参加者の方からの質問や意見も聞け、充実した2時間でした。




シンポジスト   
山本容資氏(H20修了 宇部市の彫刻博物館に学芸員として勤務)
岩井麻美子氏(H20卒業 倉敷市商工会議所の職員として勤務)
妹尾佑介氏(H23修了 真庭氏の高校美術科教員として勤務)
コーディネーター 
松浦藍さん(H24修了予定 岡山市中学校美術科教員として内定)

岡山大学教育学部・大学院教育学研究科 美術教育講座

新生岡大美術教室の今展は盛会のうちに閉幕いたしました


LinkIconフォトアルバムはこちら

”特美”解体を含む組織改編後に岡山大学教育学部で美術教育を学び、大学院で美術教育の研究に取り組んでいる学生、卒業生たちによる展覧会を、2011年11月13日(火)から18日(日)まで、岡山県天神山文化プラザで開催しました。17日(土)14:00から16:00まで、記念シンポジウム『卒業後の仕事と制作の両立は可能か』(聴講無料)も行いました。期間中、そしてシンポジウムにご来場ご参加いただきました皆さまに感謝しております。
今後とも、新生岡大美術教室のメンバーは伝統を受け継ぎつつ新しい時代の新しい課題に向けて着実に歩みを重ねて行く所存です。ありがとうございました。今度ともよろしくご指導ご鞭撻くださいますようお願いいたします。

 卒業・修了制作展/学生展アルバム
2013年2月18日〜24日 於:天神山文化プラザ

平成24年度卒業・修了制作展/学生展LinkIcon

 卒業・修了制作展/学生展アルバム
2012年2月21日〜26日 於:天神山文化プラザ

平成23年度卒業・修了制作展/学生展LinkIcon