学 部  大学院  養護教諭特別別科  
  メッセージとアドミッションポリシー  養護教諭を目指す方へ  学生生活  教員の紹介 講座の活動  

     養護教諭特別別科の紹介  
 
研究科・学部トップページ
 > 養護教育講座 > 養護教諭特別別科
 

   養護教諭特別別科は、看護師免許を有する方の1年コース
  この科は大学入学資格を持ち、かつ看護師免許を有した人が養護教諭になろうとするために設けられたものです。1年間38単位以上(教養教育科目12単位以上、養護に関する科目12単位以上、教職に関する科目10単位以上)を修得し、修了することによって、養護教諭一種免許状が取得できます。そのために、次のような科目を別科単独であるいは教育学部の講義が開講されています。教養科目、養護に関する科目(学校保健、養護概説、健康相談活動の理論及び方法、衛生学・公衆衛生学など)と、教職に関する科目からなっています
課外活動は岡山大学の学部学生と同様に参加できます

   特別別科の受験を考えている方へのメッセージ
1年間に38単位以上を修得するカリキュラムのため、とても忙しいです。養護実習は、6月(附属学校園)と10月(岡山市内協力小学校)にあります。また、課外活動に加え、岡山市内の小学校・中学校の保健室は岡山市教育委員会主催の学習支援員など、教育現場でボランティア活動をしている人もいます
在学生の声として、「養護教諭としての基礎づくりとなる教育の視点からの学びや、養護実習で養護教諭から指導を受けたり、子どもたちと一緒にすごせることに、充実感があります」、「入学して2ヵ月程度で教員採用試験の受験準備を始めなければならず、戸惑うし焦るし、大変です」と皆さんへのメッセージです


    岡山大学大学院教育学研究科・教育学部  〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1
Copyright © 2015 Okayama University Graduate School of Education / Faculty of Education. All rights reserved.
Powerd by NetCommons2 The NetCommons Project