本文へスキップ

日本安全教育学会第18回岡山大会

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

開催趣旨
 「日常の危機に気づき、考え、実践できる安全教育」をテーマに研究大会を開催します。
 危機管理は、日常の生活の中に潜んでいる危険を意識化することが重要です。さらに安全は、学校・家庭・地域社会の、あらゆる人・もの・ことの中で不可欠なものであり、世代を超えてつないでいく文化であると考えます。未来を拓く子どもたちは、危機を予測し、対応力を備え、さらには応用する力を高める安全文化の創造に向けて、これからの社会を守る地域資源力となることを期待します。


開催期日:平成29年9月23日(土)〜9月24日(日)
会  場:岡山大学津島キャンパス一般教育棟A棟 A21ほか
主  催:日本安全教育学会ホームページ http://anzen-kyoiku.org/)
主  管:日本安全教育学会第18回岡山大会実行委員会



NEWS新着情報

2017年7月17日
「会場案内」に、会場までの経路と会場となる教室の平面図を掲載しました。
2017年7月17日
「大会プログラム」を更新しました。
2017年7月17日
「プログラム」に、一般口演発表プログラムを掲載しました。(7/20差替ました)
2017年7月4日
一般口演発表の申込を締め切りました。
2017年6月28日
一般口演発表の申込締切を平成29年7月3日まで延長 ←締切ました。
2017年6月28日
大会開催要領<第2報>を掲載しました。
2017年2月10日   
日本安全教育学会第18回大会を岡山大学で開催します。

バナースペース

日本安全教育学会第18回岡山大会
事務局

〒700-8530
岡山市北区津島中3-1-1

TEL 086-251-7698
FAX 086-251-7698